かみたまのブログ

JサポがJリーグの魅力を好きに書くブログ

奈良クラブを見ていて

7月で体重が2キロ落ちた、かみたま(@ngsk_111)です。

気候が滅茶苦茶で体調崩しまくりでした。そろそろ暑さにも慣れてきたので8月は本気出します。(何の)

 

 

今年は6年ぶりくらいにJFLの結果を気にしてます。

※長崎がJFLだった頃、高校生だった私は大学も卒業してもう社会人になってしまいました汗

 

というのも応援するクラブができたから。

f:id:ngsk_111:20180731201217j:plain

奈良クラブ!!」ユニがかっこいい、デザイン良き。

 

ことのきっかけは今年の3月にお世話になっている奈良サポの方から

奈良クラブの試合見に来ない?」と軽い感じで誘われたこと。

 

奈良については何となく「あーー、晃平と彩くん(2選手とも元長崎)おるとこやなぁ」

くらいの知識はあったので気になって行ってみました!

f:id:ngsk_111:20180731202452j:plain

#33山田晃平選手(西日が眩しい)

 

f:id:ngsk_111:20180731203228j:plain

#40金久保彩選手(色男です)

 

この2選手が主力として活躍していることがまず嬉しい!

 

でも応援したいと思ったのはそれだけが理由ではありません。

 

サポーターのみなさんが熱いから。

 

Jリーグまであと一歩のところマチュア最高峰の舞台JFLJ3参入を目指し、選手もサポーターも本気です。

 

J3に行くためにはライセンスはもちろんのこと

ホームでの平均観客動員数2000人をクリアしなければなりません。

 

娯楽の少ないところ(それこそ長崎とか)ならともかく

大阪や京都へすぐに出ていける奈良で2000人集客することがどれだけ大変なことか。。想像もつきません。

 

また例えサッカーが好きでも、長らくサッカー空白地帯であったため

「既に近隣の関西のクラブのサポーターになっていてそちらを優先する」なんて人もいるでしょう。

(私を誘ってきた方も元々は別のクラブのサポーターでしたし、、)

 

選手は結果を出す。サポーターは少しでもお客さんを増やす。

選手もサポーターも頑張ってやっとたどり着けるのがJリーグ

 

今の長崎がどれだけ恵まれているか、改めて気づかされました。。。 

f:id:ngsk_111:20180731204655j:plain

ユニを買ったら一緒に封筒にお礼の文書が、そして手書きの名前

こんな一手間は嬉しくなりますね。

 

奈良クラブのサポーターを見てて気づいたことがあります。

 

それは「人は人に動かされる」ということ。

知り合いの長崎サポも数名、奈良のユニを着て応援に通っています。

 

それもきっかけは「知り合いに誘われたから」

 

SNSが発達した今、指先を動かすだけで試合の告知は出来ます。

数百人、数千人単位に知らせることも可能です。

 

でも結局、人は「あなたに来てほしい」と直接言われないと動かないものなのかもしれません。

 

不特定多数に向けられたお知らせのツイートよりも

個人が個人を誘う方が伝わるものは多いと思います。

 

理想論ですが、スタジアムにいる1人1人がそれぞれ友人、知人を1人ずつ誘ってきたら観客は倍になります。

 

いくら、SNSを使って拡散したところで人の心を動かせなければ、情報だけ流れてお終いです。

 

「選手のことは知らない、サッカーも詳しくない、でもあの人に誘われたから来た。」

ってことがあっていいと思います。

(私も誘われてなかったら行ってなかったでしょうし、、汗)

 

「サポーター少ねぇ(笑)」って笑って自分は何もしない人より、

「サポーターが少ない、連れて来よう、どうやったら増えるかな」

と動いている奈良の皆さんが本当にかっこよく思います!

 

SNSで簡単に人とつながれる今だからこそ、1人1人としっかり話す。

曖昧に「呟く」ではなくハッキリと「直接連絡」をする。

そういったことはサッカー関係無くとても大切だと思った次第です。

 

フットボールを通じて人生経験を積む20代半ば。。

自己啓発みたいな終わり方になってしまいましたが(笑)

 

これからも

FORZA!奈良!

 

ではまた!

 

 ※おまけ 奈良市観光協会のマスコット"しかまろくん"可愛い。。。

f:id:ngsk_111:20180731212209j:plain